アクション

【ネタバレあり感想】今回の主人公はアポロ!アポロのカッコ良さについて説く!「ロッキー2」

こんにちは。

今回は、ロッキー2について書きます。

引用元:Amazon

前作ロッキーは、「耐え抜く」という覚悟で社会にもアポロにも実質的に勝ちましたね。

もうあれで一つの作品とまとまっていましたが、ご存知の通りシリーズ化していきました。今回はその二作目になります。

ぶっちゃけここからどう続いていくのか全然予想がつきません。笑

次の目標はアポロに勝つくらいしかないんじゃないのかと思います。

色々予想しながら、ロッキー2を観賞しました。以下、感想です。

あらすじ

世界チャンピオンとの戦いを経て、一躍時の人となったロッキーだが、結婚、出産を機に危険なスポーツであるボクシングを辞めるとエイドリアンと約束する。しかし、CM出演や精肉工場での仕事は全く向いておらず、仕事を転々としながら過ごす毎日を送っていた。

一方アポロも、無名ボクサーと予想外の接戦になったことから、八百長ではないか?と罵倒され苦しむ日々を過ごしていた為、一刻も早い再戦を熱望していた。

ロッキーはアポロの要望で再選を受けるも、エイドリアンとの約束を破ってしまっている後ろめたさから練習に全く身が入らず、ミッキーにも愛想をつかされていた。

ロッキーがボクサーを続ける事でロッキーが失明してしまうのではないかという不安感と、仕事の疲れから、エイドリアンは意識を失い、寝たきりになってしまう。ロッキーは、余計に練習に身が入らなくなり、エイドリアンの看病に専念することにした。

必死の看病の末、意識を取り戻したエイドリアンは笑顔で「勝って!」とロッキーにエールを送る。そのエールのおかげでロッキーは再び血の滲むような猛特訓を始めた。

そして、アポロとの再戦。必死の打ち合いが続き、最終ラウンド、ロッキーとアポロは相打ちになって倒れ込むも、10秒のカウントダウンでロッキーが立ち上がり、ロッキーの勝利で幕を閉じた。

作品情報

今作は主演だけでなく、監督もシルベスター・スタローンが務める。出演者は前作とほぼ同じメンバーで、エイドリアン役にタリア・シャイア、アポロ役にカール・ウェザース、ポール役にバート・ヤングが務める。

感想

終盤加速しだすまでロッキーがダサい

面白かったけど、前作の方が好きでした。というのも、前作のロッキーは男らしく挑んでいく様がカッコ良かったのに、今作のロッキーがかなり情けないのが残念でした。

愛するエイドリアンと結婚し、アポロとの戦いで賞金もたんまり手に入って順風満帆な生活を手に入れたロッキーはまさに豪遊の毎日。家も変え、服装も変え、車も買い、エイドリアンの兄に腕時計をプレゼントしたりと散財がえぐい。しかもエイドリアンとの約束でボクシングも辞めたので定職にもついていないのに、「これからCMに出てさらに大儲けする!」と豪語。まさに捕らぬ狸の皮算用状態。で、ここからは予想通り、CMで演じる役者としての才能はなく、他の仕事も全然続かない。正直、かなりダサい。しかもこれが10分、20分くらいではないのでひたすらロッキーに呆れ続けるしかなかった。うーーん、ここまで下げなくても良かったにになぁと思います。

ただ、エイドリアンが倒れた後も毎日必死で看病する姿には、前作のロッキーの優しさを感じましたね。このまま酒に溺れて家庭内暴力までいくんじゃないかと思ったけど、根の優しさは残っていてほっとしました。

今作はアポロがカッコ良い

ロッキーは残念でしたが、その分アポロがカッコ良かった。アポロの負けず嫌いさと努力家な所が全面にでてて、尊敬しました。前作ではあまり見られなかった、チャンピオンの真剣さが伝わってきました。再戦の結果ロッキーが勝ったのは正直納得いきません。アポロは再戦が決まった時から必死に努力を続けてきたのに、最後の最後でやっとやる気を出したロッキーが勝つのは、なんかなぁ。これじゃ努力より才能が大事っていってるような気がしてしまう。気持ちはロッキーもアポロも十分だったしね。

試合には負けましたが、アポロのカッコ良さはまだまだ続きます。

まず、逃げれば勝ち、という場面で逃げずに最後まで戦った事。14Rくらいまでで圧倒的にアポロの方が優勢で、あとは逃げ切れば審判ジャッジで勝ちだろう、という局面になりましたが、アポロは最後の最後まで打ち合う事を止めません。周りの「後は逃げとけ!」という声をフル無視し、ロッキーと向き合う姿には痺れました。。

そんでアポロという男は試合に負けた後もカッコ良いんですよ!僕は観ましたよ、ロッキーが勝った時、アポロはロッキーの腕を掴み手を挙げさせていました。あれだけ負けず嫌いでロッキーに闘志を燃やしていたのに、負けた後は相手を褒め称えるってあんた正真正銘のチャンピオンだよ!!前の試合も今回の試合もとりあえず試合終わったらエイドリアンと抱き合ってるロッキーとは大違いや!

今作でロッキーとアポロの評価が入れ替わりましたね。

まとめ

中盤のロッキーが堕落していくシーンでダレていったのは否めませんでした。その分アポロはカッコ良く、チャンピオンとは何たるかを見せつけてくれました。

本作で分かったことは、ロッキーとアポロは互いにリスペクトしているという事ですね。

ロッキー3ってどうなるんだろう?また再戦するのかな?