サスペンス

【ネタバレあり感想】死んでも守るを体現した恋愛サスペンス「ゴースト ニューヨークの幻」

こんにちは。

今回は、ゴースト ニューヨークの幻を観賞したので感想を書きます。

引用元:映画.com

昨晩、1人酔っ払って「なんか泣きたいな~」と思った時に友人に泣ける映画を尋ねたところ、この映画を紹介されました。結構有名な映画らしいのですが、僕は初耳でした…(勉強不足)

ちらっとどんな話か聞いたところ、「亡くなった旦那が幽霊となって奥さんを守るという話」だそうです。まぁテーマからしたら感動系だけど、そんなに泣けるのかと、半信半疑で観賞しました。以下、感想です。

あらすじ

銀行員のサムは、恋人のモリーにプロポーズした日に、強盗に襲われ、命を落としてしまう。しかし、肉体はなくなったが、ゴーストとしてこの世に残ることになる。幽霊としてモリーの暮らしを見守る中、サムを殺した強盗犯と、同僚のカールがモリーを襲おうとしていることが分かり、霊媒師オダ・メイの力を借り、ゴーストのまま、あの手この手を使ってモリーを守る。モリーは強盗犯とカールから守ってくれていたのが、ゴーストとなったサムだと知り、愛の言葉を添えて、最期の別れを告げる。

作品情報

監督はジェリー・ザッカー。ゴーストとなって彼女を守るサム役にパトリック・スウェイジが務める。彼は、「ハートブルー」(91)、「3人のエンジェル」(95)等で活躍するも09年に膵臓がんにより亡くなってしまう。サムの恋人モリー役にデミ・ムーア、オダ・メイ役にウーピー・ゴールドバーグが務める。

感想

深刻なシーンも多いが、ふっと笑えるシーン、恋愛シーンのテンポが良く、あっという間に観れる映画。最後の泣きはしなかったものの感動できる良作映画。

中盤の暴露がまさかの展開すぎる!

確かにラストのシーンは泣けましたが、個人的に一番印象に残っているのはカールが強盗とグルだったところ!モリーがゴーストとなったサムから強盗犯の個人情報を聞き、カールにそれを相談する。カールは「じゃあ俺が探りを入れる」と言って強盗犯の家に言ったらまさかの仲間だったパターン!これはその辺のどんでん返し映画並みに驚いた!そもそもカールってサムにとっても良い友人だったのにこの仕打ちは最低すぎる。(強盗犯に「殺すなって言っただろ!」と怒るもそんなに悲しんでないし。)その後、寂しい思いをしているモリーを誘惑するって血の通った人間のすることじゃない。どんな精神してんねん。いやーちゃんと悪役でしたね。だからこそサムが復讐する時はめちゃめちゃスカッとしました!

サムの怒涛の復讐劇が面白い

サムはゴーストなのでこの世のものには触れられないので、必死にモリーを守ろうとするもなかなかうまくいきません。しかし、物語の中盤で念力憑依を覚えてから無双モード突入(笑)。憑依は霊媒師の身体を借りて、一時だけモリーと触れ合う為に使うのですが、注目すべきは念力の方。なんと、この世のものを動かせるようになります。生きてる人間はサムに触れないし見えないけど、サムからは攻撃し放題。これが強い(笑)。カールが1人で銀行にいて「誰かいるのか!」と叫んだ時にPCに「サムサムサムサムサムサム…」って打ち続けるのめちゃめちゃ笑いました!いやカールからしたらこの上なく怖いですが(笑)。今度ホラー映画観たら幽霊が実際にキーボード叩いてるって想像してしまいそう(笑)。

あと、カールがサムからの攻撃の抑制としてモリーに銃を向けて脅しをかけたのはポンコツすぎましたね。見えてるならともかく姿も見えないなら絶対勝てないじゃん(笑)。まぁあの極限の恐怖状態なら仕方ないですね。ゴーストに勝てるわけないし大人しく降伏すれば良いのにって思いました(笑)

霊媒師オダ・メイが良い人過ぎる

カールは最低な悪役でしたが、それと違ってオダ・メイは良い人過ぎる。ゴーストのサムに付きまとわれたくないっていうのもあったとは思いますが、中盤以降はサムの無念を晴らすために全面協力してあげる姿には胸打たれました。元詐欺師とは思えない天然っぷりも良い味だしてた(笑)。あれで詐欺できてたっていうのも怪しいですが(笑)。以前は悪いことしてたとはいえ、あれだけ懇親的にサムの想いを遂げさせようとするオダ・メイは良い人過ぎました。

死んでも愛する人を守れるか問題

なんだかんだ言っても、モリーに対するサムの想いの強さに胸打たれました。「死んでも守りたい」とはまさにこのことですね。あれだけ何度も失敗したのにモリーを守る為とはいえあんなに頑張れる?自分が生きているならともかく、もう一生会えない恋人ですよ?なんの迷いもなく一生懸命頑張るサムは素敵でした。いつか天国でモリーと一緒になる展開があればいいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単にまとめると

  • 中盤でカールが裏切る展開が驚き
  • 念力使うサムが最強。怒涛の復讐劇がおもろい。
  • 霊媒師のオダ・メイが良い人すぎる。
  • 死んでも愛する人を守れるか問題

以上になります。この作品はテンポよくて笑えるシーンや感動するシーンが多いのでオススメです!良かったら観てみて下さい!