アクション

【ネタバレなし&ネタバレあり感想】前作越え!正義か悪かのどっちつかずのダークヒーロー『ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ』

今回観た映画がこちらになります。

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

引用元:映画.com

感想 (ネタバレなし)

前作以上にヴェノムの”どっちつかずの正義”や”ダークヒーロー”感があって凄く魅力的なキャラクターだなと感じた。敵もなかなかにぶっとんでて逆に清々しかった。カーネイジってキャラのデザインも最高。

総じてすごく面白い映画!

ヴェノムとエディの友情を重点的においた作品でしたが、個人的にはカーネイジっていうキャラクターが最高に好き。

最期の戦いも「ここでやんの!?」という思いもつかない新鮮なフィールドでの戦いで面白かった!

以下、ネタバレあります。

 

感想 (ネタバレあり)

☆☆☆☆☆☆☆/10

前作以上にヴェノムが人を殺していて、こいつは正義なのか悪なのか?と自分の中で結論がでないままストーリーが進んでいくが、それ以上にぶっとんだ敵が出てきてもうてんやわんや(笑)。だけどそれが見どころの映画だなと思った!面白い!

正義か悪か分からんヒーロー

そもそもヴェノムってキャラがスパイダーマンのヴィランとして登場したのでもちろん悪役らしさはあっていいと思う。一方で映画の主人公であり、それなりに観客にも感情移入させなければいけない難しいキャラだと思う。悪人だけとはいえ人喰ってるし決して良いやつとは言えないけど、悪いやつとも言えない絶妙なキャラクターがめちゃめちゃ好き。

ヴェノムってそもそもがヴィランなんやから、この映画の敵はスパイダーマン達ヒーローでも成り立つんじゃないかなーとは思いつつも、ヴィランの敵もヴィラン。今回は、カーネイジっていう大殺戮者が敵。

まー、こいつがヤバいのなんので、サイコパスにシンビオートが寄生した赤い化け物なんだけど、マジでただのサイコパス殺戮者。それなりに壮絶な過去をおもちだったけどやってることは連続殺人鬼だからな。やっぱヴェノムがそもそも善か悪かが怪しいからその敵はサイコパス級のやべぇ奴になってくるんやな(笑)

カーネイジ爆誕ストーリーがながい

前作のラストでエディが牢屋にいるクレタスにインタビューして終わったんだが、本作はその続きから。そこからエディとヴェノムの喧嘩があったり、クレタスの恋人の過去が語られたり、クレタスの過去が明かされたりと、カーネイジが爆誕するまでは結構長かったなーと感じた。

でもカーネイジのアクションは凄くカッコ良かったし魅力的だった。ヴェノムとはちょっと違い、背中から生えた大量の触手を鞭にして戦うんだけど、その戦闘シーンがめちゃめちゃカッコ良い!牢屋で暴れまくるシーンも好きだし、最後の結婚式場で戦う戦闘シーンも最高。アクション映画の戦闘シーンで結婚式場が選ばれることって観たことないから斬新でよかった。

まとめ

総じて面白い映画だった!また観たいなぁ。前作より好きでした!

最後の戦いでアンが塔から落ちていく時にヴェノムが手を差し伸べて助けるシーンがあったけど、スパイダーマンシリーズは落ちていく恋人を救うのが鉄則なの?(笑)

それはそうと、エンドクレジットのシーンでスパイダーマンの次回作にヴェノムが登場することがほぼ確定!ディズニーとソニーはだいぶ仲良くなったんかな?

これは楽しみすぎる!!

以上!!!