アクション

規模もアクションも過去作一「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」

こんにちは。

遂に来ました、ミッション:インポッシブルシリーズ第5作目、ローグ・ネイションを観賞しました!

引用元:https://eiga.com/movie/80973/

はい、前回同様にローグ・ネイションの意味が分かりませんので、調べてみました。

ローグ・ネイション

意味:ならず者国家

引用元:https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B0

なるほど、ならず者国家ねー。

…わかんねぇよ。

前回同様観賞しないと分からないですね。。

と、言うわけで観賞しました。

以下感想です。

ネタバレあり

リアル映画日誌

完全にハマっちゃったミッション:インポッシブルシリーズ

引用元:https://eiga.com/movie/80973/gallery/4/

シリーズ1~3が思ってたより微妙でしたが、前作ゴースト・プロトコルから面白すぎる!

今回は、優れた技能をもつ諜報員たちにより結成された組織”シンジケート”と対峙します。

このシンジケートこそ、サブタイトルであるローグ・ネイション(ならず者国家)なんですね。

今回の目玉アクションは、液体冷却炉への侵入!

イーサンがドーム型の水槽に飛び込み、流れる水流の中でプログラムを書き換えます。

これが凄い冷や冷やしますね…。

タイムリミットは息を止めていられる3分だとか言うてるけどまずそこがおかしい。笑

激しい運動をしながら3分息を止め続けるなんて至難の技やろ…。

最後にはイルサの助けもありましたが、結局やり遂げてしまう。

ここまでできたらインポッシブルなミッションなんてないやろ。

ソロモン・レーンが凄い

個人的に組織のボス(ソロモン・レーン)が過去一で大物感がありました。

他の映画でもドンのような厳つい人より知的エリートみたいな人の方がヤバい人多めだった気がします。

ベンジーに大量のボール・ベアリングと爆薬を抱かせて尋問とかサイコパスすぎる。

しかもあんな大衆の中で…。

ピストル撃ちまくるイーサンもイーサンですが。笑

ソロモンが最後に捕まるシーンは良かったです。

イーサンにやったように閉じ込めて睡眠ガスで眠らせる手法は、ソロモンのプライドを粉砕したのではないでしょうか…?

大統領誘拐はやり過ぎ。。

引用元:https://eiga.com/movie/80973/gallery/11/

最終ミッションで、仲間のベンジーを救う為に英大統領を脅すのですが、それは流石にやり過ぎかなと思いました。。(ストーリー的に)

シリーズ物だし、新作になるにつれてスケールが大きくなるのは仕方ありませんが、今回大統領にまで手を出してしまうと次作以降はどうなってしまうのでしょうか。笑

むしろ次回作で大統領に手を出したのがきっかけで何かストーリーが始まれば面白いかなとも思います。

まとめ

引用元:https://eiga.com/movie/80973/gallery/3/

どんどんスケールが大きくなってはいますが、僕はどんどん面白くなっていると思います!

(1で観るの止めてなくてよかった…)

ソロモン・レーンを気に入ったので、また再登場してほしいなぁ…。

映画日誌ランキング

1.スパイダーマン スパイダーバース

2.イエスマン ”イエス”は人生のパスワード

3.モンスターズ・ユニバーシティ

4.アイアンマン

5.スパイダーマン ファー・フロム・ホーム

6.ウルフ・オブ・ウォールストリート

7.アメリカン・アニマルズ

8.アベンジャーズ エンドゲーム

9.アラジン

10.アバター

11.インターステラー

12.ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

13.ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

14.キャプテン・マーベル

15.ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

16.ミッション・インポッシブル2

17.カメラを止めるな!

18.ヴェノム

19.アントマン&ワスプ

20.ミッション・インポッシブル

21.名探偵ピカチュウ

22.名探偵コナン 紺青の拳

23.ワイルド・スピード

24.ミッション・インポッシブル3

25.グランド・イリュージョン

26.シャーロック・ホームズ